お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イルミネーション

広島ドリミネーション2016のアクセスと見どころは?点灯時間も!

2016/10/20

冬になり日が短くなると、町のあちこちでイルミネーションが輝き始めますね。

広島県広島市は、町全体が光り輝く広島ドリミネーションで有名なライトスポットです。

2016年は広島でライトアップを楽しみませんか?

今回は、広島ドリミネーションの見どころや開催日をご紹介します。

スポンサーリンク


広島ドリミネーションとは?

image001 ドリミネーションとは、「ドリーム」と「イルミネーション」をくっつけた造語です。

2002年、広島市と市内の民間企業が合同で「おとぎの国」をコンセプトにしたイルミネーションを市内の要所に設置したのが広島ドリミネーションのはじまりです。

初めて開催されてから今年で14年目、観光客数や規模は年々順調に増え、今では広島市の新しい観光名所の一つとなっています。

アクセスと開催日程

image003
ドリミネーションの舞台になる広島県広島市へはJR「広島駅」を使うのが一番便利です。

駅自体が広島市の真ん中にあるので、要所要所のアクセスにとても便利なんです。

市内の移動は路面電車の広島電鉄を利用してください。

メイン会場の一つである平和大通りへは、「袋町駅」から歩いてすぐです。


平和大通り以外にも、並木通りの商店街や紙屋町シャレオなど、市内の主要施設はほぼライトアップされていますので、時間の許す限り市内を歩き回ってみましょう。

ちなみに専用の駐車場などは用意されないうえに、ライトアップ期間はとにかく車道が込み合います。

離れた場所で駐車場を探すか、公共交通機関を利用したほうがよさそうです。

開催は2016年11月17日(木)から2017年1月3日(火)までの48日間です。

点灯時間は17時30分から22時30分の5時間。

開催初日に当たる11月17日(木)の17時からはオープニングセレモニーが行われる予定なので、時間が合いそうな人は見に行きましょう。

点灯式やパレードもあって、なかなかにぎやかな開催式です。

スポンサーリンク


広島ドリミネーションの見どころは?

image005
前述したとおり、広島ドリミネーションのコンセプトは「おとぎの国」。

そのコンセプトどおり、とても可愛らしいイルミネーションが見ものです。



中には船やお姫様、ケーキをイメージしたものもあり、他のイルミネーションとは一味違っているといえるでしょう。

イルミネーションといえばデートで訪れる方も多そうな印象ですが、広島ドリミネーションではお子様の姿も目立ちます。

市内各所でイルミネーションを楽しむことができますが、時間がないという人は平和大通りのものだけでもチェックしておきましょう。

メイン会場だけあって他の場所とは規模が違いますし、道路が広くてゆっくりと見ることができます。

ちなみに平和大通りは車の中からイルミネーションを楽しむ人が多く、道路はとても混んでいます。

ゆっくり歩いても30分程度で見ることができますので、歩きながら鑑賞するのがおすすめです。

まとめ

広島ドリミネーションは美しさというよりも楽しさやにぎやかさを強く感じるイルミネーションです。

ちょうどクリスマスやお正月が近く、日本全体が浮足立っている時期。

可愛らしいイルミネーションを見て、心のわくわくをさらに高めるのもいいですね。

広島ドリミネーションはクオリティのわりにあまり知られていないイルミネーションイベントなので、のんびりと自分のペースで鑑賞することができます。

心行くまでイルミネーションを楽しみたい人にはぴったりなイベントです。

スポンサーリンク


-イルミネーション
-, , , , ,