お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イベント

さきたま火祭り2017の由来と日程は?臨時駐車場とシャトルバス情報

日本には、多くの火を使ったお祭りがあります。

埼玉県「さきたま古墳」で行われる「さきたま火祭り」もその一つ。

2017年は神話時代の伝説がもとになって生まれた、神秘的なお祭りに参加してみませんか?

今回はさきたま火祭りの由来やアクセス方法、見どころをご紹介します。

スポンサーリンク


さきたま火祭りとは? 歴史と由来は?


埼玉県行田市にあるさきたま古墳公園は、日本最大の円墳が残る「丸墓山古墳」などを見ることができる公園です。

春には桜、秋にはコスモスが楽しめる美しい公園ですが、毎年5月に行われる「さきたま火祭り」も見逃せないおすすめイベントなんですよ。

日がとっぷりと暮れたころ始まる火祭りは、周囲に残る古墳のせいもあって非常に厳かで、神秘的な美しさを感じさせます。

古事記には女神「コノハナサクヤヒメ」が身の潔白を証明するために産屋(うぶや)に火を放ったという伝説が伝わっており、さきたま火祭りもこの神話に着想を得て始まりました。

さきたま火祭りでも実際に産屋を燃やしますし、古代の服を着た参加者がたいまつ行列を彩ります。

神話時代のロマンを感じさせるイベントなんですね。



また、火祭りが始まる前には屋台や物産展が多く登場するというのも魅力。

埼玉県のグルメや名物を楽しむことができるイベントでもあるんです。

開催日程・アクセスと駐車場・無料シャトルバス情報


さきたま火祭りは、毎年5月4日のみどりの日に行われます。

2017年だと、木曜日にあたります。

会場は前述のとおり、埼玉県行田市にある「さきたま古墳公園」。


最寄り駅は複数ありますが、いずれも少し離れているのでバスを使ったほうがいいかもしれません。

バスを利用する場合は、以下の表を参考にしてくださいね。

最寄り駅バス降りるバス停駅からの所要時間
JR「吹上」駅朝日バス「行田団地」行き「産業道路」10分
JR「行田」駅市内循環バス「観光拠点循環コース」左回り「埼玉古墳公園前」15分。本数が少なめなので注意しましょう。
秩父鉄道「行田市」駅朝日バス「左間経由吹上駅」行き「産業道路」8分

このほかに、祭り期間中限定でJR「北鴻巣駅」から無料シャトルバスを利用することができます。

車でアクセスする場合は、熊谷バイパス「持田」インターチェンジが最寄りのインターチェンジです。

公園の駐車場は利用できませんが、「古代蓮の里」、「高源寺」などに臨時駐車場が設置されます。


古代蓮の里」からも無料のシャトルバスが利用できますので、こちらを利用してアクセスしましょう。

スポンサーリンク


さきたま火祭りの見どころ たいまつ行列と打ち上げ花火


さきたま火祭りでは、古墳時代の装束に身を包んだ参加者によるたいまつ行列を見ることができます。

神話の通り産屋に火が放たれた後、聖なる炎「御神火」をたいまつに宿した参加者たちは、静かに丸墓山古墳、稲荷山古墳を歩き回ります。

離れた場所からでも目を引く松明の明かりは、まるで神話から抜き出てきたかのような神秘性すら持っています。

実はこのたいまつ行列、当日に飛び入り参加することもできます。

当日15時に受付が始まりますので、興味のある方は会場の本部で受付をしましょう。

ただし定員は30名と非常に少ないので、早めに行動することが重要です。

行列が終わると、今度は花火の打ち上げが始まります。

古代装束の行列とは違い、神秘的ではなくわくわくするような美しさがありますので、最後まで炎の美しさを堪能してから会場を後にしましょう。

まとめ

さきたま火祭りの見どころは何といっても夜に行われる、たいまつ行列と花火大会です。

前者は古代のロマンあふれる厳かなイベント、後者は空にあふれる美しい花火が魅力ですよね。

でも、さきたま火祭りってそれだけしか魅力がないイベントではないんです。

最初のほうで少しふれたように、日があるうちから物産展や屋台がたくさん登場するにぎやかなイベントでもあるんですよ。

ステージではダンスやライブも行われる予定ですので、明るいうちからさきたま火祭りを楽しみましょう。

スポンサーリンク


-イベント
-, , , , , , , ,