お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

こどもの日 年中行事

初節句での男の子のお祝いの仕方は?食事メニューやお祝いのおかえしは?

生まれてから初めてやって来る節句のことを「初節句」と言います。

普通の節句よりも盛大にお祝いが行われることも珍しくない初節句ですが、男の子の場合はどのようなお祝いを行うのでしょうか。

今回は一番重要な節句と言っても過言ではない、初節句について解説していきます。

スポンサーリンク


初節句での男の子のお祝いの仕方は? 兜やこいのぼりは誰が買うの?


こどもの日やひな祭りは、子供の健やかな成長をお祈りする行事、いわゆる「節句行事」です。

中でも生まれて最初の節句のお祝いを「初節句」といいます。

初節句は記念すべき初めての節句。

これをしなくてはならない」といったしきたりはありませんが、できれば五月人形や鯉のぼりは飾っておきたいところですね。

また、親戚からお祝いをいただいた場合は、お返しとしてお祝いの席を用意すべきです。

もちろんお子様が生まれてすぐの場合は母子ともに不安定でしょうし、場合によっては一年先延ばしにすることもあります。

特に生まれてから2か月以内に初節句を迎えた場合は、1歳になった後に初節句を行うという家庭も多いです。

また、こどもの日といえば鯉のぼりや五月人形ですが、これらは伝統的に母方の祖父母が贈るという習慣があります。

ただし、地域差がありますし経済的な負担も無視できませんので、早い段階で双方の祖父母と話し合っておくといいでしょう。

初節句の男の子のお祝いの席での食事メニューは?


前述のように、初節句の際はいただいた五月人形や鯉のぼりのお返しとして、宴席を用意することになります。

宴席では「勝負」、「尚武」を連想させる縁起のいい花、「花菖蒲」を飾りましょう。

ただ、こちらの宴席で必ず用意しなければならない食事というものはありません。

たいていの家庭では、エビやタイ、赤飯など縁起のいいもの、タケノコなど「成長」をイメージさせるもの、ブリなどの出世魚を用意することが多いです。

また、こどもの日の食べ物といえばすぐに連想できる、ちまきやかしわ餅を用意する場合もあります。

レストランや料亭によっては初節句用の宴席メニューを用意しているところもありますので、こちらに頼むという手もありですよ。

ただし、外食する場合は予約必須です。


スポンサーリンク


初節句でお祝いをもらった時のおかえしは?


初節句のお祝いの席では、食事をふるまうだけでなく、現品でお祝いのお返しを行うといいでしょう。

お返しに決まりはありませんが、マナーとしていただいたものの半分~三分の一ほどのものをお返しします。

事情があって食事に参加できなかった人には、後日郵送でお返しを贈りましょう。

お返しにはかならず「のし」をつけ、水引は紅白蝶結びを選びます。

上には「内祝い」、下にはお子様の名前を書きましょう。

また、お返しとはいえ「もの」だけでは少し寂しいものがありますので、できれば直筆のお礼のお手紙を同封し、祖父母や親戚へのものならばお子様の写真を入れてあげるとよさそうです。

お返しの時期も重要で、遅くとも5月末までに相手に届くようにしましょう。

まとめ

一生に一度の初節句

できることならお祝いするほうもお祝いされるほうも、温かい思い出に残るすてきなものにしたいですよね。

写真やムービーにお祝いの様子を映し、後になってお子様と一緒に見返すことができるようにしておくとよいでしょう。

お祝いの席やお祝いのお返しなど、親戚づきあいが面倒だと感じる人もいらっしゃるかもしれませんが、お子様の健やかな成長をお祝いしていただいているのだから、きちんとお礼はすべきですよね。

親として恥ずかしくない初節句のお祝いにするためにも、いただいたお祝いへの感謝は忘れないようにしたいものです。

スポンサーリンク


-こどもの日, 年中行事
-, , , , ,