お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

日本の暦・祝祭日・二十四節気

昭和の日の由来と英語では?みどりの日との関係は?昭和記念公園が無料?

4月の終わりから5月の初めにかけて、ゴールデンウィークがやってきますよね。

そんなゴールデンウィークの記念すべき最初の祝日が、4月29日の昭和の日です。

実はこの昭和の日、昔は違う名前だったということをご存知でしょうか。

どうして名前が変更になったのでしょう、また祝日となった理由とは?

今回は4月唯一の祝日、昭和の日について考えていきます。

スポンサーリンク


昭和の日はいつからできたの? 由来と英語では?


昭和の日が誕生したのは今から10年前、2007年のことです。

祝日になっている理由としては、戦争や高度経済成長など様々なことがあった激動の昭和を忘れないためであるとされています。

もともと4月29日は昭和天皇の誕生日で、昭和の時代はこの日が「天皇誕生日」とされていました。

現在は元号が平成に変わりましたが、祝日自体は名前を変えて今も現役というわけなんですね。

この昭和の日、英語でもそのまま「Showa day」と表記しますが、このままだとよくわかりませんよね。

そのためこれに続け、「to remember the age of Showa」など、昭和の日についての説明を加えてあげるといいでしょう。

みどりの日から昭和の日へ みどりの日はどうなったの?


2007年に国民の休日となった昭和の日

しかし、昭和天皇が崩御して元号が昭和から平成へと変わったのは1989年のことです。

この18年間は、4月29日は平日だったのでしょうか。

いいえ、記憶にある方も多いとは思いますが、この18年間もずっと4月29日は休日だったんです。

しかし、「昭和の日」とは呼ばれず、「みどりの日」という名前だったんです。

実は昭和天皇は、植物学者としても知られていました。

そんな昭和天皇を偲ぶため、かつての天皇誕生日に植物を連想させる「みどりの日」という名前が付けられたんですね。

しかし、徐々に昭和天皇だけでなく、昭和という時代に対して思いをはせる記念日が必要であるという声が強くなっていきます。

その声を受け、2007年に国民の祝日に関する法律が変更になり、「みどりの日」が「昭和の日」に変更になったんです。

では、「みどりの日」がなくなってしまったのかと言えば、そんなことはないんです。

カレンダーをよく見ると、5月4日にちゃんと「みどりの日」の名前が書かれていることに気が付くはずです。

自然の恵みに感謝する日として、今でもちゃんとみどりの日が残っているんですね。

スポンサーリンク


昭和の日に昭和記念公園が無料開放?


昭和の日は、ゴールデンウィークの初日であるということもあり、各地で様々なイベントが行われます。

どうせなら、昭和の時代にゆかりが深いスポットに足を運ぶといいかもしれませんね。

また、都内にお住まいの方なら見逃せないのが、昭和記念公園が入園無料になるということ。

昭和記念公園は立川市と昭島市の二つの市にまたがる、非常に広い国営公園です。


年中様々な花が咲き誇り、東京にも関わらず美しい自然を楽しむことができます。

また、フットサルやレンタサイクルなど各種アクティビティもそろっている、家族や友人同士のお出かけにぴったりなスポットです。

そんな昭和記念公園は、実は昭和天皇にとてもゆかりが深い公園でもあります。

実はそもそもこの公園が作られたきっかけというのが、昭和天皇の在位50周年をお祝いするためだったんですね。

そのため、毎年昭和天皇の誕生日である4月29日全国民に無料開放されるというわけなんです。



ゴールデンウィークということもあり、親しい人と連れ立って遊びに行きたいですよね。

ただ、この日は当然ながら大変混雑します。

特に駐車場や駐輪場はすぐにいっぱいになってしまうので、できるだけ公共交通機関を利用してアクセスするようにしましょう。

まとめ

昭和の時代、日本は敗戦の混乱からいち早く立ち直り、のちに奇跡ともいわれる復活を果たします。

今の豊かな生活は、そんな復活を成し遂げた昭和の時代の人々のおかげで成り立っている部分もあるということを忘れてはなりません。

昭和の日は、そんな普段は忘れがちな前時代に対する思いを再確認する日となりそうですね。

昭和のことを知らない人も、ご両親や親戚の人などに昭和時代の思い出を聞きに行ってみましょう。

思いがけないエピソードをたくさん知ることができるはずです。


スポンサーリンク


-日本の暦・祝祭日・二十四節気
-, , ,