お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

入学式・卒業式 年中行事

卒園式での母親の髪型のポイントは?ロングとショート別にお勧めを紹介

2017/02/13

3月は卒園式シーズン。

お子様が幼稚園や保育園を卒業するというご家庭では、特に重要な月ですよね。

卒園式では子供はもちろん、母親だって服装や髪型に気を遣うもの。

スポンサーリンク


式の雰囲気から浮かず、かつおしゃれな髪型を模索しているお母さんも多いことでしょう。

そこで今回は、卒園式に参加するお母さん向けの髪型のヒントを集めてみました。

お子さんにとっては、幼稚園最後の晴れ舞台。

ママも精いっぱいおめかしして、いい思い出にしてくださいね。

卒園式での母親の髪型のポイントとマナーは?


卒園式というとお子様も5歳前後

まだまだお若いお母さんも多いことでしょうし、中には、おしゃれに敏感な方もいらっしゃるとは思います。

しかし、卒園式とはいえ式典。

おしゃれすぎる」、「派手すぎる」髪型は絶対に避けましょう。

むしろTPOをわきまえた上品な髪型にすることこそが、本当のおしゃれだと思いませんか?

もちろん清潔感だって大事。

髪のお手入れは慎重に、ぼさぼさ頭はもってのほかです。

直前に美容室で、一番いい状態に整えてもらいましょう。

この二点さえ抑えていれば、そうそう浮いてしまうことはないはずです。

慎重を期すのであれば、保育園/幼稚園の先生に、どんな髪型がいいか相談してみるというのも有効な手段です。

最近のお母さんが、卒園式でどんな髪型にしているか教えてもらえますよ。

卒園式に合うおすすめの髪型は? ロング編


ロングヘアーのママの定番は「ハーフアップ」と呼ばれる髪型です。

髪の一部分だけをまとめ、あとは流すというわけですね。



ただ、ハーフアップは手軽にできる上にかわいくまとまるので、とても人気な髪型です。

そのため、「他人と差をつけたい!」と思われているママにはちょっと合わないかもしれませんね。

そういう方は、髪をまとめてしまいましょう。



動画を見ていただければわかりますが、それほど難しくありませんので、練習すれば一人でも簡単にできるようになりますよ!

スポンサーリンク


卒園式に合うおすすめの髪型は? ショート・ボブ編


ボブやショートなど、短いヘアスタイルのお母さんは、ヘアアレンジの幅がどうしても狭まってしまいますよね。

でも、「そのままでいいか」とあきらめてしまうのはもったいないです。

毛先だけでもアイロンをかけてふわっとさせればぐっとおしゃれ感が増しますし、工夫次第でハーフアップ風のヘアアレンジが可能なんですよ。



もちろん不潔な印象さえなければ、ヘアアレンジなしでも式で浮くことはないでしょう。

でもせっかくですから、おしゃれして式に臨みたいですよね。

ショートやボブの人もあきらめずに、ヘアアレンジの幅を広げてみてくださいね。

まとめ

卒園式の母親の髪型は、とにかく上品に、清潔に

まずは、この二つのキーワードを意識して髪型を考えてみてくださいね。

今回は自宅で一人でもできる髪型をご紹介しましたが、もちろん美容室で整えてもらってもいいでしょう。

その場合も主役が子供であることは忘れず、目立ちすぎない髪型をリクエストしてくださいね。

また、ヘアアクセサリーが奇抜すぎると、せっかく髪型を整えた意味がなくなってしまうことにも注意してくださいね。

バレッタ、シュシュ、クリップなど、いずれも落ち着いた色合いの、上品な印象のものを選ぶことが重要です。

スポンサーリンク


-入学式・卒業式, 年中行事
-, , , , ,