お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

引越し・新生活 生活・流行・日本の風習

ママ友が引っ越しする時に渡すおすすめのプレゼントや金額は?

2016/12/31

春は出会いと別れの季節。

引っ越しや卒業などで親しい人と別れる人も多いことでしょう。

はなむけにプレゼントを贈る人も多いのではないでしょうか。

今回はママ友引っ越してしまうという人に、おすすめのプレゼントをご紹介します。

予算やもらってうれしいプレゼント、逆に自分がいただいた時のお返しなどをまとめましたので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


ママ友が引っ越しする時の寄せ書きやメッセージはどうする?


プレゼントの内容を考える前に、プレゼントにプラスアルファすべきことについて説明します。

それはメッセージ

プレゼントに一言でも何か自分の言葉を添えるだけで、相手へ何倍もの思いを伝えることができるんですよ。

何人かのママ友と協力して、寄せ書きを作るのもいいでしょう。

ここで重要なのが、長さではなく内容にこだわるということ。

ありきたりなメッセージは、言ってしまえば自分以外の人だって書くことができますよね。

そのため、いくら感謝の言葉を連ねたからといって、表現や内容がありきたりだと、相手に伝わるものがほとんどないと思ってください。

ママ友さんと過ごしたことで、あなたは具体的に何を得ることができましたか?

どんな思い出を共通して持っていますか?

メッセージが思い浮かばないのなら、こういった切り口から考えてみましょう。

ママ友が引っ越しする時に渡すおすすめのプレゼントや金額は?


もう一生会えないなんてことはないものの、やはりこれまでのように頻繁に会うことができなくなる相手。

どうせなら長く使ってもらえたり、使うたびに自分を思い出してもらえるようなものを贈りたいですよね。

まずは予算から考えていきましょう。

ママ友へのプレゼントは、だいたい1500円から2500円ほどの予算で準備するという人が多いみたいです。

高ければ高いほどいいというわけではないので注意しましょう。

肝心の内容ですが、大原則として相手の「家族」や「子供」に贈るものとは全く別物を贈るべきです。

というのも、ママ友は子供同士の関係が前提にあるので、どうしても相手の子供や家族の顔を連想してしまいがちなんですね。

子供へは子供からプレゼントを渡してもらうなりなんなりすることにして、とりあえず「ママ友さんだけ」に渡すプレゼントを考えていきましょう。

お別れの餞別ですから、消耗品や食べたら消えてしまうお菓子なんかはちょっと避けたいと思われるかたもいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、花瓶など場所をとったり高価なイメージがあるものは、ふさわしくないと言わざるを得ません。

考え方としては、「(できれば)消耗品でなく」「いくつあっても困らないもの」がふさわしいといえそうです。

具体的にはタオルやアクセサリー、消耗品になりますが、ちょっと高めのコスメなんかがよさそう。

もちろん相手の好みや体質(金属アレルギーのひとに金属製のアクセサリーを贈るのはNGです)なんかをきちんと把握して選ぶことも重要です。

スポンサーリンク


ママ友から引っ越し祝いをもらった時のお返しは?


基本的に餞別としていただいたものにはお返しは必要ありませんが、「引っ越し祝い」、「新居祝い」などの名目でいただいたプレゼントにはお返しをするのが礼儀です。

ママ友や友人という関係の方からいただいた場合は、「半返し」すなわちいただいたものの半分ほどの予算でなにかプレゼントを考えるというのが一般的です。

この際、現金や金券は避け、お菓子や簡単な小物などを購入してお渡ししましょう。

また、お返しする期間はできるだけ早く、できれば引っ越し後2か月を目安に贈りましょう。

その際、引っ越し祝いとしていただいたプレゼントの感想などを伝えておくとよさそうです。

まとめ

プレゼントを選ぶうえで重要なのが、自分本位にならないということです。

自分のおすすめの商品だから」、「お気に入りのブランドだから」といった理由でプレゼントを選んでも、相手が喜んでくれるとは限りません。

友人からのプレゼントなので粗末に扱うわけにもいかず、持て余してしまうかもしれないんです。

そのため、プレゼントで迷ったのなら、相手が本当にそのプレゼントを喜んでくれるか、使うことができるかどうかを考えて選びましょう。

どうしても決められないのなら、カタログギフトにするのもいいですね。

また、プレゼントはあくまであなたの気持ちを伝えるツールにすぎません。

プレゼントを渡して「はい、おしまい」、ではなく、渡すときに今までの感謝の気持ちや激励など、一言添えることを忘れないでくださいね。

スポンサーリンク


-引越し・新生活, 生活・流行・日本の風習
-, , ,