お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

祭り

松山椿まつり2017のアクセスと日程・時間は?縁起物を買う順番?

伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ)は、「椿神社」の愛称で親しまれている愛媛県松山市の神社です。

毎年2月には「松山椿まつり」として大々的な例祭が行われるんですよ。

2017年は、伊予に春を呼ぶ椿まつりに参加してみませんか?

今回は、縁起物の買い方やアクセス方法などを中心にお伝えします。

スポンサーリンク


松山椿まつりの歴史と由来

image001
伊豫豆比古命神社は2000年以上も前から松山の人々に親しまれてきた神社です。

そんな伊豫豆比古命神社の春の例祭である松山椿まつりは、かつて正月八日に行われていたことから、「お八日」とも呼ばれています。

お祭りの前後はちょうど気候が温かくなる時期と重なっているので、春を呼ぶお祭りとしても親しまれてきました。

多くの人が訪れるので、普段買えないものを購入したり、知らない情報を仕入れたりする場としても活躍していたようです。



今では松山の町も神社の境内の様子も近代化していますが、松山の人たちが伊豫豆比古命神社を愛し、椿まつりを待ちわびているということは変わっていません。

会場へのアクセスと日程・時間と駐車場情報

image003
2017年の松山椿まつりは、2月3日(金)から5日(土)にかけて実施されます。

伝統的に旧暦の1月8日を中心とした3日間がお祭りの日ですので、毎年開催日が変わることに注意してくださいね。

椿まつりの大きな特徴は、3日間ぶっ通しで開催されるということです。

夜中だろうが明け方だろうが神社にお参りすることができますし、露店をめぐることもできます。

時間帯によっては動けないほど参拝客がいることもあるので、ゆっくりと回りたい人はあえて遅い時間に行ってみるのもよさそうです。

会場である伊豫豆比古命神社へは、「伊予鉄バス」の利用が便利です。


伊予鉄道高浜線松山市駅から伊予鉄バス市坪・はなみずき線に乗り、「古川北三丁目」という停留所で降りたあと、7分ほど歩けば神社につきます。

椿まつり期間中は臨時便も用意されますので、できればバスを使うようにしましょう。

車でアクセスする場合は、松山自動車道の「松山」インターチェンジを利用しましょう。

松山市に入った後は、市坪駅方面へと走ります。

神社に無料で利用できる駐車場が用意されていますが、スペースが小さいので早めにいかないと利用することができません。

神社周辺にあるパーキングも満車であることが多いので、松山駅周辺で駐車場を探してバスでアクセスするなどの工夫が必要になることもあります。

また、祭り期間中は交通規制が実施されます。

松山南警察署のホームページなどで情報を確認しながらアクセスするようにしましょう。

松山南警察署 ホームページ

スポンサーリンク


椿神社の参拝手順と縁起物を買う順番

image005
伊豫豆比古命神社には、お取次ぎの神様である「潮鳴栲綱翁神(しおなるたぐつなのおきなのかみ)」が祀られた「奏者社(そうじゃしゃ)」というお社があります。

そのため、伊豫豆比古命神社に参拝するときは、真っ先に本殿に行くのではなく、まず「奏者社」に挨拶してから本殿へ行くのがマナーといわれています。

また、露店にならぶ縁起物についてもマナーがあります。

いろんな種類のものが売られていますが、何でもかんでも買えばいいというものではなく、順番があるんですね。

その順番というのは、熊手→ザル→俵→宝船→扇→熊手……というもの。

はじめて椿まつりに参加するときは熊手を、次の年はザルを……という風に、一年ごとに購入する縁起物を変える必要があるんです。

まず熊手で福を集め、ザルにあけ、俵に詰め込んで船に乗せ、扇であおいで船を出す、ということですね。

慌てて全部買うのではなく、少しずつ幸せになっていきましょう。

ちなみに6種類の縁起物をすべて購入し終わったら、もう一度熊手から順番に買っていきます。

この際、依然と同じものを買うのではなく、ワンサイズ大きいものを選ぶようにしましょう。

まとめ

椿まつり」という名前からもわかるように、伊豫豆比古命神社は「お椿さん」という愛称で呼ばれることもあります。

この愛称の由来は諸説ありますが、一説には境内にたくさん椿があったからだと言われています。

今でも境内にはたくさんの椿の木が生えていて、ちょうど椿まつりのころに見ごろを迎えます。

また、お守りにも椿のマークが入っているなど、いろんなところに椿が見え隠れしています。

お祭りに参加するついでに、椿探しをしてみるのも楽しいですよ。


スポンサーリンク


-祭り
-, , , , , , , ,