お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

バレンタイン・ホワイトデー 年中行事

バレンタインチョコ以外に渡すおすすめプレゼントは?本命と義理では

2017/02/05

2月14日はバレンタインデーですよね。

バレンタインの贈り物といえばチョコレートが鉄板ですが、チョコ以外のプレゼントを贈ってみるのもいいかもしれません。

贈る人との関係性に合わせて、プレゼントを選んでみるのもおすすめですよ。

今回は義理や本命などの用途に合わせ、おすすめのプレゼントをご紹介します。

スポンサーリンク


バレンタインでチョコ以外に渡すおすすめプレゼントは? 義理の場合

image001
友達や上司など、親しい人に贈り物をすることが常識になってきたバレンタインデー。

義理相手であるのなら、やはり鉄板は食べられるものですね。

甘いものが苦手な方にはおせんべいやちょっとお高めのナッツ、コーヒーやお茶なんかがおすすめです。

年配の方に贈るのなら、洋菓子よりも和菓子が好まれるかもしれません。

また、お菓子にこだわる必要もないんです。

入浴剤やせっけんなどの消耗品も、人によっては喜んでもらえるはずです。

逆に義理相手に避けるべきなのは、手作りのお菓子など気持ちのこもったものです。

余計な問題を招かないためにも、義理は義理、本命は本命の区別をしっかりつけることが重要です。

バレンタインでチョコ以外に渡すおすすめプレゼントは? 本命の場合

image003
恋人や配偶者といった本命相手には、ちょっと奮発したものを贈ってもよさそうです。

男性へ送る特別なギフトといえば、革製品や万年筆が定番です。

どちらも長く使えて重宝しますが、自分ではなかなか買わないので、もらうととても喜ばれます。

お酒が好きな人ならちょっとランクが高いお酒、甘党なら有名店のスイーツなんかでもよさそうです。

好みを把握できる、本命ならではのプレゼントですね。

また、ネクタイには「あなたに首ったけ」という意味があるんだとか。

普段なかなか伝えられない思いを贈るチャンスですね。

スポンサーリンク


バレンタインでチョコ以外に渡すおすすめお菓子やスイーツは?

image005
ただ、バレンタインのプレゼントといえばスイーツとお考えの方も多いはず。

スイーツといってもいろんなものがありますので、相手の好みを考えたうえで送るものを選ぶとよさそうです。

本命相手であるなら、思い切って手作りに挑戦するのもいいかもしれません。

前述したように、高齢の方は洋菓子よりも和菓子を好む傾向があるといわれています。

羊羹や練り切り、おまんじゅうやどら焼きなんかがいいかもしれません。

また、甘いものが苦手な方に砂糖をたっぷり使ったお菓子を贈るのは考え物ですよね。

マカロンやチーズケーキなんかだと、甘さが控えめなものもたくさんありますよ。

また、ただのケーキやクッキーでも形をハート形にするだけで、急にバレンタインのプレゼントらしさが出てきます。

もう一工夫したいのであれば、ぜひ見た目にこだわってみてくださいね。


バレンタインデーのプレゼントの予算

バレンタインデーのプレゼントで気になるのは、実は予算だ、という人も多いのではないでしょうか。

プレゼントはあくまで気持ちなので、自分の負担にならない程度で贈りたいものですが、ほかの人がどの程度のものを贈っているかも気になりますよね。

一般的な相場は、本命だと社会人は1万円前後、学生は5000円前後だと考えられています。

もちろん一番大事なのは気持ちですので、値段が高いものではなく相手が喜びそうなものを贈るのが重要ですが、迷っていらっしゃる方は参考にしてみてくださいね。

また、義理であっても、特にお世話になっている方へは決して適当なものを贈ってはいけません。

1000円から1500円ほどの間の、少しランクの高いものを選ぶとよさそうです。


スポンサーリンク


-バレンタイン・ホワイトデー, 年中行事
-, ,