お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イベント

秋田大館アメッコ市2017の会場と日程は?見所は秋田犬パレード

冬に気を付けるものといえば体調ですよね。

秋田県大館市で行われる大館アメッコ市は、売られているアメを食べると風邪をひかないといういわれがあるんです。

2017年もまだまだ寒い日が続きますが、健康に過ごすためにアメ市に出かけてみませんか?

今回はそんな大館アメッコ市をご案内します。

スポンサーリンク


大館アメッコ市の由来とどんなイベント?

image001
現在のような形で大館アメッコ市が開催され始めたのは、戦国時代のことだといわれています。

かつては小正月の行事で、神様にアメをささげていたのが、いつの間にかアメ市に変化していったものと考えられています。

現在では、メイン会場である「おおまちハチ公通り」でアメの露店が立ち並ぶだけでなく、秋田犬のパレードや民謡のショーなど、様々な催しが同時に楽しめるイベントになっています。

開催場所・日程とアクセス情報

image003
2017年の大館アメッコ市は、2月の11日(土)と12日(日)の二日間が予定されています。

11日は10時から18時、12日は9時から15時30分にかけてアメ市を楽しむことができるでしょう。

ちなみに、大館アメッコ市は毎年2月の第二土曜日と日曜日に開催されますので、覚えておくと再来年度もスムーズに参加することができそうです。

会場は大館市のメインストリートの一つ、「おおまちハチ公通り」です。

最寄り駅はJR奥羽本線と花輪線の「大館駅」で、駅からまっすぐ南へ歩けば会場につきますが、若干離れているので、駅から出る臨時のシャトルバスを利用するのも手です。


車でアクセスする場合、最寄りのインターチェンジは秋田自動車道「大館南」インターチェンジです。

ただ、会場は二日間とも歩行者天国になるので、交通規制に注意してアクセスするようにしましょう。

また、アメッコ市の来場者用の駐車場は用意されていないので、付近のコインパーキングを利用する必要があります。

スポンサーリンク


大館アメッコ市の見どころ 白ひげ大神巡行と秋田犬パレード

image005
アメを購入することのほかに、大館アメッコ市では見逃せないものが二つあります。

一つは「白ひげ大神巡行」。



白ひげ大神」とは聞きなれない名前ですが、大館の近くの山にいらっしゃる神様のことを指します。

実はこの神様、大変アメが好きで、こっそりアメ市に来てはアメを買い、来たことがばれないために吹雪を起こして足跡を消すんだそうです。

アメッコ市ではそんな伝説をもとにし、神様の扮装をした人々がアメ市会場を練り歩く巡行が行われます。

それが「白ひげ大神巡行」というわけなんですね。

このイベントは1日に2回、合計4回開催されます。

土曜日は10時30分からと15時10分から、日曜日は9時45分からと14時50分からが予定されていますので、ぜひとも一回は参加してみてください。

もう一つの見どころは、「秋田犬パレード」です。



秋田県は秋田犬の出身地でも知られていますよね。

そんな秋田犬たちが大集合、ハチ公通りをパレードするのが「秋田犬パレード」です。

土曜日は11時15分からと13時30分からの二回、日曜日は10時45分から1回のみ行われます。

また、二日間とも12時から秋田犬の仔犬と触れ合うことができるステージも用意されますので、ぜひ参加して秋田犬の魅力に触れましょう。

まとめ

大館アメッコ市が開催されるのは真冬の秋田県。

もちろん相当寒いですし、本当に白ひげ大神がいらしたのか、吹雪くことも多いそうです。

しかし、アメを買ったりアメをなめたりしている人々の顔には、寒くて憂鬱なんて表情は浮かんでいません。

アメや秋田犬、ほかのさまざまな催し物に触れて、誰もが心から楽しむことができるイベントなんです。

「食べると風邪をひかなくなる」というのはあくまで伝説ですが、本当に効果が期待できそうなくらい、心が暖かくなるお祭りなんですよ。

気になっている方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。


スポンサーリンク


-イベント
-, , , , , ,