お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イベント クリスマス

代々木公園ワールドクリスマスフェスティバル2016の楽しみ方

日本で大々的に祝われるクリスマス。

ほかの国ではどのように祝われるのか気になりませんか?

そんな人にぜひ参加してほしいのがワールドクリスマスフェスティバルです。

2016年で3回目を迎えるこのイベントは、タイやインドといった一見クリスマスとはなんの関係もなさそうな国のやり方で、クリスマスをお祝いすることができるんです。

スポンサーリンク


ワールドクリスマスフェスティバルってどんなイベント?

image001
ワールドクリスマスフェスティバルは、2014年に初めて開催され、2016年で3回目を迎えるクリスマスイベントです。

ワールド」と銘打っているように、日本らしくアレンジされたクリスマスとはまた違うクリスマスを体験することができます。

屋台やステージでは、一見クリスマスっぽくないように見えるタイやインド、ハワイアンな出し物を楽しむことができるでしょう。

しかし、祝い方は違えどクリスマスがおめでたい日であり、それを心からお祝いしているのは変わりありません。

クリスマスソングではない音楽や、クリスマスには似つかわしくないように見える料理を目にしたとしても、きっとすぐになじんでしまうはず。

かえって世界中の人々に愛される「クリスマス」というイベントのすごさを感じることができますよ。

アクセスと日程・時間

image003
ワールドクリスマスフェスティバルは、東京の代々木公園、イベント広場で開催されます。


最寄り駅はJRの「原宿駅」と東京メトロ千代田線の「「代々木公園駅」、「明治神宮前(原宿)駅」の三か所です。

いずれも駅から徒歩で3分ほどで公園までつくことができそうです。

東京の都心にある代々木公園は、交通の便が非常によいので、車でアクセスするよりも公共交通機関を利用したほうがよさそうです。

車でアクセスすることももちろん可能ですが、その場合は代々木公園の駐車場を利用することになります。

この場合、1時間400円の駐車料金が必要になりますので注意してください。

2016年のワールドクリスマスフェスティバルは、12月24日(土)と25日(日)の二日間開催される予定です。

なんとクリスマスイブとクリスマス当日なんですね!

盛り上がること間違いなさそうです。

時間は11時から18時まで

入場自体は無料ですし、多少の悪天候でも問題なく開催されます。

スポンサーリンク


ワールドクリスマスフェスティバルの楽しみ方

image005
日本では、いわゆる「日本らしい」クリスマスと、「ヨーロッパ本場の」クリスマスは体感しやすいといえるでしょう。

そのようなコンセプトのイベントは、クリスマス前に全国で開催されます。

しかし、ヨーロッパ以外の国で祝われているクリスマスを体感するのは難しいといえそうです。

ワールドクリスマスフェスティバルは、そんな知っていそうで全く知らないエスニックなクリスマス事情を体感できるイベントです。

東南アジアのクリスマスのごちそうや、アフリカで作られたワインなど、グルメだけでも風変り。

ちょっと変わったクリスマスを過ごすことができそうですね。

おすすめは「ワールドステージ」に設けられるダンスステージ。

ここでもいろんな国のダンスを見ることができます。

ベリーダンス、フラメンコ、サンバなど名前くらいは知っているダンスが勢ぞろいします。



他国的で華やかなダンスを見ながらクリスマスをお祝いできるのはワールドクリスマスフェスティバルくらいではないでしょうか。

まとめ

ワールドクリスマスフェスティバルは確かに日本人がよく知るクリスマスイベントとは違っていますが、見た目が変わっているだけで内容はよくあるクリスマスイベントに驚くほど忠実です。

おいしい料理とワイン、華やかなダンスや音楽のステージ、そしてクリスマス雑貨の販売。

意外かもしれませんが、クリスマスの楽しみを一から十まで楽しむことができそうです。

むしろヨーロッパに限らず、様々な国の料理や雑貨を楽しむことができる分、普通のクリスマスイベントよりも充実しているといえるかも。

ぜひ親しい人たち同士でワールドクリスマスフェスティバルを楽しんでくださいね。


スポンサーリンク


-イベント, クリスマス
-, , , , ,