お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

祭り

大分県豊後高田市ホーランエンヤ2017の歴史と日程は?駐車場情報

正月から豪華な旗をはためかせた船が海をいく、ホーランエンヤというお祭りをご存知でしょうか。

西日本各地で見られる祭りですが、今回は豊後高田のものをご紹介します。

2017年はいつ行われるのでしょうか。

また、ホーランエンヤとはどのような謂れがあるお祭りなのでしょうか。

スポンサーリンク


豊後高田市のホーランエンヤってどんな祭り?他のホーランエンヤと違うの?

image001
大分県豊後高田市で行われるホーランエンヤは、お正月のお祝いと、新年の漁の成功、航海の安全などを願う行事です。

もちろん漁船も登場しますが、お祭りに際して特別に飾り立てられています。

たくさんの旗や吹き流し、笹飾りなどが付いた船は、遠くからでもたいへん目立ちます。

船は市内を流れる桂川を下って琴平宮に至り、お供えやお祈りをした後に町まで戻ってきます。

町で待つ見物人たちは戻ってきた船めがけて祝儀を投げ、船に乗る男たちは我先に川に飛び込んで祝儀を奪い合います。

船からもまたお餅が観客に向かって投げられ、陸ではお餅の争奪戦が行われます。

実はこのホーランエンヤ、西日本のいくつかの地域で行われているんです。

一番有名なのは島根県松江市で行われるもので、なんと12年に1回しか行われません。

島根県では他にも4年に一度江津市で行われるものもあります。

広島県尾道市では「ホーランエ」という似たようなお祭りが毎年行われています。

こちらは管弦の音があたりに響き、「ホーエンヤ」という掛け声を取り交わしあうにぎやかなお祭りです。

もちろん差異はあるものの、船を飾り立てたり船で川を下ったりするなど、多くのホーランエンヤで共通してみられる特徴も多いです。

会場へのアクセスと日程・時間

image003
2017年の豊後高田市ホーランエンヤは、1月15日(日)の9時15分から行われる予定です。

会場は豊後高田市を流れる桂川付近で、えびす橋から出港します。

見どころである餅まきが行われるのは旧市役所前です。

公共交通機関を使ってアクセスする場合は、JR「宇佐駅」で下車後バスを利用します。


約10分で到着する、「豊後高田」停留所で降りましょう。

車でアクセスする場合は、宇佐別府道路の「宇佐」インターチェンジが最寄りです。

そこから国道10号を使って豊後高田市まで向かいましょう。

スポンサーリンク


ホーランエンヤの見どころ

image005
新春の寒さのなか、ふんどし姿で勇ましく立ち、海へと飛び込んでいく若者たちの勇ましい姿が一番の見どころであるといえるでしょう。

無事にご祝儀を手に入れることが出来た場合は、心からの拍手で称えてあげてくださいね。



また、途中船からお餅がばらまかれたら福をつかむチャンスです。

紅白餅、縁起餅ともいわれるおめでたいお餅ですので、一つは手に入れておきたいところですね。

駐車場と交通規制情報

image007
ホーランエンヤの観光客向けに、旧市役所、昭和の町、中央商店街の三か所に臨時の駐車場が用意されます。

収容台数は500台、無料で利用できますので、車でアクセスする場合はこちらを利用するとよさそうです。

ただ、祭り期間中は一部エリアで交通規制が実施されます。

場所はえびす橋、桂橋、御玉橋を中心とした桂川周辺です。

時間や詳しい交通規制の範囲などは、決定次第公式ホームページで発表されますので、車でアクセスする人は一度は目を通すようにしてくださいね。

まとめ

豊後高田市のホーランエンヤは、県の選択無形民俗文化財に指定されているほか、大分県を代表する文化であるとして、おおいた遺産にも選ばれています。

見た目にも非常にはなやかなホーランエンヤ、これからもずっと続くといいですよね。

また、市内の商店街ではホーランエンヤの実施に際し、毎年特別キャンペーンを実施しています。

例えば「昭和の町」では、くじ引きを実施します。

温泉のチケットなど豪華賞品が当たることもありますので、福を試したい方はチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


-祭り
-, , , , , , ,