お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

ファッション

スヌードのおすすめレディースコーデ!着こなしのポイントは?

ふわふわで可愛らしく、防寒対策にもなるスヌードは、冬のおしゃれの味方です。

鉄板コーデを覚えて、ワンランク上のおしゃれを目指しましょう。

今回はレディースに絞って、スヌードのおすすめコーデなどをご紹介します。

スポンサーリンク


スヌードコーデのポイント

image001
スヌードとは、マフラーやストールと同じく首元に巻く防寒具です。

特徴はなんといってもその長さ。

マフラーと比べ、2倍ほどのボリュームがあります。

また、端と端がつながった、円のような形をしています。

そのため普通に巻くだけで、よりボリューム感が演出でき、もこもこでふわふわな感じを出すことができる上に、マフラーにはできない巻き方なども挑戦することが出来ます。



コーデのワンポイントとして大きく目立ちますし、ボリュームのおかげで顔が小さく見えるといううれしい効果もあります。

また、あえて首に巻かずに垂らすことで、カーディガンを羽織った時のような雰囲気を出すことも可能です。

いずれにせよ、一枚あるだけでコーデ全体の印象を大きく変えることができるんですね。

スヌードのおすすめレディースコーデ

image003
スヌードはしっかり巻けば顔付近にボリュームが出ますし、ざっくりと垂らせば服を覆うために印象をがらりと変えることができます。

この特徴を頭に入れてコーデを組み立てるといいでしょう。

要は、スヌードってかなり目立つんです。

どうせ目立つのであれば、スヌード以外を同系色や同系のトーンでシンプルにまとめたうえで、あえてスヌードだけ全く違う色、印象のトーンを持ってくるとよさそうです。

遠くからでもはっと目を引きますし、コーデ全体が単調になることなく、絶妙なバランスで整えてくれそうです。

スヌードはたいていのコーデにうまく合わせることができますので、おしゃれが苦手な方でも簡単に取り入れることができますよ。

ただ、どんな服装をする際にも気を付けなくてはならないのは、スヌードの印象の大きさです。

下手に派手すぎるものや鮮やかすぎるものを使うと、目立ちすぎてしまうかもしれません。

購入する際は自分の持っている服やアイテムを想像し、浮かないかどうか考えたうえで決断するようにしましょう。

パーティーにも使えるファースヌード

image005
たいていのコーデに合わせることができる」と書きましたが、実はスヌードって比較的フォーマルな場でも活躍させることができるんです。

特に毛皮でできたファースヌードは、高級感を演出したい夜会やパーティにもってこいです。



また、ふわふわなスヌードはそれだけでフェミニンっぽさが出ます。

ゴージャスな印象を与えつつ、女子らしさも同時に演出したい人や、パーティのコーデでワンポイントが欲しい人は、ぜひファースヌードを取り入れてみましょう。

まとめ

スヌードが日本でも知られるようになったのは、2010年以降のことだといわれています。

今や冬のおしゃれの必須アイテムともいえるスヌードですが、意外と日本における歴史は浅いんですね。

しかし、瞬く間に人気アイテムとなったスヌードには、定番から意表をつくものまで、様々な種類が存在しています。

素材1つ、編み目の粗さ1つとっても千差万別、コーデ全体の印象を大きく変えますので妥協は禁物です。

ラメ入りのものや柄が入ったものなど、変わったものも徐々に受け入れられていますが、少し合わせるのが難しいのではじめはスタンダードなものを購入したほうがいいかもしれません。

これからの季節、暖かい上にかわいいスヌードは、本当に役に立つアイテムです。

取り入れ方をマスターして、寒い冬を乗り切りましょう。


スポンサーリンク


-ファッション
-, , , ,