お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イルミネーション

多摩センターイルミネーション2016-2017のアクセスと点灯式

2016/10/21

東京都多摩市の中心、多摩センターでは毎年華やかなイルミネーション、「多摩センターイルミネーション」が企画されます。

2016-2017年も、全長400メートルにもなる大通りを美しいイルミネーションが埋め尽くす光景を見ることができるでしょう。

今回はそんな多摩センターイルミネーションの見どころやアクセス方法などをご紹介します。

スポンサーリンク


多摩センターイルミネーションの開催期間と点灯式

image001
今のところ2016-2017年の開催情報は出ていませんが、例年の動向から11月の第一、もしくは第二土曜日から1月の7日前後が開催期間だと考えられます。

点灯時間も未発表ですが、やはり例年通りだとすれば16時から22時30分、もしくは16時30分から22時までだと考えられます。

また、毎年点灯初日には点灯式が実施されています。



多摩センターは「ハローキティに合える街」という異名の通り、サンリオにゆかりがあることでも有名で、点灯式には毎年有名サンリオキャラクターが勢ぞろいしてダンスやパフォーマンスを披露してくれます。

例年16時40分からスタートし、18時にカウントダウンが行われます。

予定が合う方はぜひとも参加してみましょう。

会場へのアクセスと駐車場情報

image007
多摩センターイルミネーションは、「多摩センター駅」の南に伸びる大通り、「パルテノン大通り」が会場です。

駅直下で開催されるうえ、たいへん人気のイルミネーションでもあるので、できれば公共交通機関を使ってアクセスしたほうがよさそうです。

多摩センター駅」は京王電鉄相模原線、小田急電鉄多摩線、多摩モノレールがそれぞれ接続しているので、利用しやすい路線を使ってアクセスすることができそうですね。


車を使ってアクセスする場合は、中央自動車道「国立府中」インターチェンジ、もしくは東名高速道路「横浜町田」インターチェンジが便利です。

駅やパルテノン大通り、パルテノン多摩周辺にたくさんの駐車場があるのでそちらに停めるようにしましょう。

スポンサーリンク


多摩センターイルミネーションの見どころは?

image005
多摩センターイルミネーションは多摩センター駅~パルテノン多摩をつなぐ全長400メートルパルテノン大通りが会場になっています。



パルテノン大通り以外は会場になっていないので、特に迷うことなくイルミネーションを堪能することができそうです。

また、必見なのがサンリオキャラクターたちのパレードです。

前述した通り多摩センターは「ハローキティに会える街」。

ことあるごとにサンリオキャラクターが顔を出すんですね。

例年12月の第2、3、4金曜日に開催されますので、お時間の合う方はぜひ足を運んでみてください。

モミの木のクリスマスツリー

多摩センターイルミネーションのシンボルは、パルテノン大通りの中心にそびえるモミの木のクリスマスツリーです。

多摩市の友好都市の一つである長野県富士見町から贈られたもので、なんと全長10メートルの大変大きな樹です。

そんなモミの木に取り付けられたLEDは、周辺の声や音に反応して光り輝く不思議なもの。

周囲がにぎやかであればにぎやかであるほど美しく輝きますので、遠慮なく声をあげてイルミネーションを楽しんで下さいね。

スポンサーリンク


-イルミネーション
-, , , , , ,