お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イルミネーション

ハウステンボスイルミネーション光の王国2016-2017の期間は

2016/10/21

ハウステンボスは広大な敷地面積を誇るヨーロッパ風のテーマパーク。

ここで開催される色の魅力を最大に表現したイルミネーションは必見です。

今回は2016-2017年のイルミネーション、「光の王国」の見どころや点灯時間をご紹介します。

世界最大級のイルミネーションは、長崎県まで見に行く価値のある迫力のあるもの。

ぜひとも思い出作りに見に行ってみてください。

スポンサーリンク


ハウステンボスイルミネーション光の王国の開催期間と点灯時間は?

image001
2016年度のハウステンボスイルミネーションは、2016年10月29日(土)から2017年5月7日(日)まで開催される予定です。

ただ、具体的な点灯開始時刻は決まっていないようです。

毎年の傾向から行くとだいたい日没前後から点灯が始まっていますので、見に行かれる際の目安にしてください。

ちなみにハウステンボス自体は毎日9時から22時まで営業しています。

ただし入場できるのは21時まで、アトラクションによっては21時30分までのところもありますのでご注意ください。

会場へのアクセスとパスポート・チケットの料金情報

image003
ハウステンボスの最寄り駅は、その名もずばりJR「ハウステンボス駅」です。


この駅には特急や「シーサイドライナー」をはじめとしてすべての電車が停車しますので、公共交通機関を利用する場合はJRを利用すれば安心です。

また、長崎空港からは船やバスが出ているので、飛行機を利用して長崎まで行く人はこちらを利用するのもアリかもしれません。

こちらの詳細は長崎空港のホームページから確認することができます。

車を使う場合は長崎自動車道「東そのぎ」インターチェンジ、もしくは西九州自動車道「佐世保大塔」インターチェンジから国道205号線を利用してください。

ハウステンボス内の宿泊施設を利用する場合はその施設の、利用しない場合は第一駐車場を利用することができます。

駐車料金は一日800円です。

ハウステンボスの入場料金は複数のプランがあり、どのプランを使うかは他のアトラクションを遊ぶかどうかで決まってきます。

もしアトラクションを利用せず、純粋にイルミネーションだけ見たいのならば、4700円の「満喫チケット」、4200円の「散策チケット」を利用するのがよさそうです。

満喫チケットは一部施設が利用でき、散策チケットは利用できない代わりに安価で購入することができます。

また、昨年度はイルミネーション鑑賞用のチケットが用意されていました。

今年もそちらが用意されるのであれば、さらにお得にイルミネーションを見ることができるでしょう。

逆に、せっかくハウステンボスに来たのだからいろんなアトラクションも楽しみたい、夜だけでなく昼も遊びたいという方は6700円の「1DAYパスポート」がおすすめです。

こちらを買えば一部のアトラクションを除き、大部分のアトラクションが乗り放題になります。

ハウステンボスの入場料は決して安くないので、ご自分のプランに一番適したチケットを考えて購入するようにしましょう。

また、チケットはオンラインショップなどでも事前購入が可能です。

前もって購入しておいた方が当日スムーズに動くことができそうですね。

スポンサーリンク


ハウステンボスイルミネーション光の王国の見どころは? 

image005
光の王国」という名前の通り、ハウステンボスイルミネーションでは様々な光のショーを見ることができます。



光の滝や運河、宮殿やチューリップ畑、動物園などみたこともないイルミネーションをたくさん見ることができるでしょう。

中でも毛色が変わっているのが、傘を使ったイルミネーション「光のアンブレラストリート」です。

こちらの動画は昨年度で、風船が使われていますが、今回の主役は傘です。

色とりどりの傘が空を覆っている光景はファンタジックでどこか懐かしい感じがします。



一風変わったイルミネーションの世界を味わってくださいね。

まとめ

実は、ハウステンボスイルミネーションは「実際に行ってみてよかったイルミネーション」で全国一位に選ばれているんです。

ハウステンボスの敷地面積は東京ドーム30個分にも相当するほど広いのですが、その敷地を埋め尽くすようなイルミネーションはそれだけで大迫力の一言。

また、ただ美しい風景を作り出しているだけでなく、おもちゃ箱の中のようなわくわくする光景や空想の中のような不思議な光景を生み出しているのも大きなポイントです。

きらきら光り輝く夢のような世界を楽しんで下さいね。

また、美しい世界を見るだけでなくアトラクションとして楽しむことも可能です。

地上20メートルからイルミネーションを一望した後飛び降りる「光のバンジージャンプ」、光の異世界をさまようことができる「I.S.ラビリンス」など数々の特別なアトラクションが用意されています。

こちらにもぜひ足を運んでみてくださいね。


スポンサーリンク


-イルミネーション
-, , , , , ,