お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

クリスマス 年中行事

クリスマスネイル簡単なやり方!今年は自分流デザインでセルフネイル

2016/10/15

今回はクリスマスの日にぴったりで、かつ簡単なクリスマスネイルの方法をご紹介します。

賑やかなクリスマスをさらに盛り上げるため、クリスマスネイルを試す人が最近増えていますよね。

普段あまりネイルをしない人でも、簡単なものなら試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


クリスマスネイルの人気のデザインは?

image001
クリスマスだけあって、やはりサンタクロースやスノーマン、トナカイなどクリスマスらしいものが人気です。

変わったところではイルミネーションのネイルをされている方もいらっしゃるようです。

特別なネイルでなくとも、シルバーとラメを使えば雪景色を演出できますし、ゴールドと赤はクリスマスカラー同士でしかも相性ばっちりです。

目立ちたい方なら赤と緑、それから白の三色遣いもおすすめ。



クリスマスといえばキラキラ輝く街灯をイメージする人も多いかもしれませんが、ネイルも同じです。

上の動画のように、シンプルよりも少し模様を入れたり、デコレーションしたほうが、雰囲気が出てお勧めです。

100均のシールでできる簡単セルフクリスマスネイル

image003
おしゃれにネイルしてみたいけれど、本格的なものはちょっと……という方は100均のネイルシールを使ってみましょう。



100均は季節に合わせた様々な関連商品を打ち出しており、クリスマスの時期にももちろんクリスマス用のネイルシールを手に入れることができるんです。

100均各社力を入れているので、いろいろなお店を覗いてみて、お気に入りを探してみましょう。

お手入れさえしっかりしていれば、100均とはいえ長持ちしますよ。

ただ、やはり100均は100均なので、爪のためにもベースコート、トップコートは面倒くさがらずきっちり塗っておくことが重要です。

スポンサーリンク


おしゃれなクリスマスネイル シンプルなものからアート、キャラクターまで

image005
おしゃれな中にもクリスマス感を演出したい方は、淡い色のグラデーションに挑戦してみるのがお勧めです。

白やピンク、グレーは特にかわいらしさと冬らしさの両立ができておすすめ。

ただ、グラデーションだけだと少しあっさりしすぎているかもしれません。

物足りないな、と感じたら雪の結晶やラメ、ちょっとしたパーツでデコレーションをしてみましょう。

凝りたい方はとことん凝って大丈夫なのがクリスマスの醍醐味です。

タータンチェックやアーガイル柄のネイルも、クリスマスにはぴったりです。

中でもお勧めなのがツイードネイルです。



冬のどっしりした感じはもちろん、色遣いによってはとてもキュートな印象を与えることができるはずです。

にぎやかな感じを出したい人は、赤や緑といったクリスマスカラーに挑戦してみてください。

せっかくクリスマスなのですから、一目でクリスマスと分かるネイルをしてみるのもいいですよね。

クリスマスに因むキャラクターのネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。



簡単な方法をご紹介します。

こちらで紹介されているのはスタンダードなサンタさんですが、メジャーなキャラクターだけにアレンジし甲斐もあります。

帽子だけ、ベルトの部分だけをあえてネイルにしてみるのもかわいいですし、

色を変えれば印象はぐっと変わりますよ。

まとめ

クリスマスネイルのコツは、シンプル過ぎないことですね。

クリスマスの色といえば赤や緑、金色などを想像しますが、その色だけをばばんと塗っても、クリスマスらしさはあまり出ません。

しかし、少しだけでもデコレーションをしたり、ちょっとした工夫を凝らしてみれば、急にクリスマスっぽさが出ます。

ネイルに慣れた人であれば、毎年アレンジをしたり、ぐっと雰囲気を変えたりが簡単にできるのもクリスマスの魅力ですね。

せっかくのクリスマス、ネイル初心者さんもネイルに挑戦するチャンスです。

爪の先からおしゃれを心掛けてみましょう。


スポンサーリンク


-クリスマス, 年中行事
-, , , , ,