お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

クリスマス 年中行事

クリスマスツリーオーナメントの簡単な手作りに100均で挑戦!

2016/10/15

2016年もあとわずか。でも年末ムードになる前に、クリスマスを思いっきり楽しみましょう。

特にクリスマスツリーのオーナメントを手作りすれば、クリスマスムードがさらに盛り上がること間違いなしです。

今回は、簡単に作れる手作りのクリスマスツリーのオーナメントをご紹介します。

スポンサーリンク


100均で簡単に作れるクリスマスツリーオーナメント

image001
ちょっとした手作りをしようとする人の一番の味方は、100均です。

ボールやモールなど、代表的なオーナメントならたくさんの種類を手に入れることができますし、ウォーステッカーやガラスに貼れるシール、小さな置物までなんでもそろえることができます。

オリジナルのオーナメントを作るのなら、マカロニとスプレーを買いましょう。

マカロニを好きな形に組合せ、ボンドで固定し、スプレーで色を付けます。

金色のスプレーを使うとぐっとオーナメントらしくなりますし、雪の結晶の形に組み合わせて白で塗るのもお勧めです。

また、フェルトのコースターで雪の結晶みたいなデザインのものは、紐をつけるだけで簡単にオーナメントに変身します。

お菓子作り用品が売っているところにある、カップケーキ用の紙容器は、クリスマスカラーを重ねるだけでおしゃれなツリーに様変わりします。

このように、クリスマスツリーのオーナメント作りに応用できるものが100均にはあふれています。

アイディアを練りながらいろんな100均を覗いてみましょう。


クリスマスツリー の手作りオーナメント  折り紙編

image003
一枚の紙で様々なものを表現する折り紙。

なんとクリスマスツリーのオーナメントも作ることができます。



一番簡単なのはベル。

お子様と一緒に作ってみましょう!

二色使えば表現の幅は大きく広がります。



器用な方はこちらにも挑戦してみてください。

赤と緑、金と銀などの両面折り紙を使えば、とてもにぎやかになりますよ。

スポンサーリンク


クリスマスツリーの手作りオーナメント  フェルト編

image005
フェルトは加工が楽な上に、100均や手芸店などで簡単に手に入れられるおすすめの素材です。

木工ボンドで貼り合わせることもできるので、裁縫が苦手な方でも簡単に扱えます。

オーナメントにするときは、一枚だけだとけっこうペラペラな印象を与えてしまうので、三枚ほど重ね合わせたほうがいいでしょう。

ツリー型やリース型の飾りを作るなら、ビーズやスパンコールをいくつかくっつけると、それだけでかなり「らしく」なります。



針と糸を使うとこんな感じになります。

縫い目は荒く、ある程度目立たせた方が雰囲気が出ますよ!

また、中に綿を詰めるとまんまるで可愛い感じになります。



こちらはすこし難易度が高め。

でも可愛いのでやってみる価値はあります。

腕に自信がある方はぜひ。

まとめ

市販のオーナメントもおしゃれだったり可愛かったり、高級感があったりと、様々なものがありますが、やはり手作りしたものは市販にはない独特の魅力がありますよね。

趣味の延長で作ってみるのもよし、お子様と一緒に作って思い出にするもよし、オーナメントだけでいろんな楽しみ方があります。

ちょっと失敗してしまっても、そこがまたそのオーナメントの魅力になるはず。

不器用だからとあきらめないで、一度手作りしてみませんか?


スポンサーリンク


-クリスマス, 年中行事
-, , , , ,