お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イベント

ケバブグランプリ2016KEBA-1の開催日程と楽しみ方を解説!

2016/10/20

手軽においしく食べられるエスニック料理といえば「ケバブ」ですよね。

2016年も新宿で、全国のケバブ店があつまるケバブグランプリが開催されます。

日本ではなかなか食べる機会のないケバブ、このイベントで心行くまで味わってみませんか?

今回は2016年のケバブグランプリをご紹介します。

スポンサーリンク


ケバブグランプリとは?

image001
ケバブグランプリは2016年で3回目の開催になる、全国の有名ケバブ店が集まっていろんな味を楽しめる食の祭典です。



料理の味を楽しむだけでなく、ご贔屓のお店や店員さんに投票ができる「KEBA⁻1グランプリ」やトルコ名物トルコビール、ベリーダンスも見どころです。

開催概要・アクセスとチケットの購入方法

image003
2016年のケバブグランプリは、11月9日(水)から11月13日(日)までの5日間にわたって行われます。

連日午前11時から夜の9時まで参加することができますが、初日に当たる9日(水)だけは午後5時から開始になっています。

お昼から夜遅くまでやってくれるのはとてもありがたいですね。

ちなみに会場にはテントが張られるので、雨天でも問題なく開催されます。

場所は東京都新宿の大久保公園です。


最寄り駅は西武新宿線の「西武新宿駅」で、徒歩2分圏内なのですが、JR「新宿駅」からも徒歩10分で着くことができます。

一つ注意しなくてはならないのは、このケバブグランプリ、現金での売買ができないということ。

衛生上仕方のないことなのですが、お店とお客さんとの間で行われる金銭の取引は、全てチケットを介して行われます。

つまり、事前に入口の近くにあるチケット販売ブースでチケットを購入しておく必要があるということなんです。

チケットは基本的に1枚100円分のものを10枚綴り、つまり1000円分の塊を買う形なのですが、購入ブースで言えばバラで売ってくれるようです。

ちなみにケバブはスタンダードなもので500円、少し豪華なものでも800円ほどで売られています。

ケバブに欠かせないトルコビールは1杯700円です。

スポンサーリンク


ケバブグランプリの回り方とベリーダンスコンテスト

image005
どうせケバブグランプリに来たのだったら、全部のケバブを食べつくしたいところなのですが、一つ一つのケバブが意外と重いことに注意してください。

肉料理ということもありますが、各店誇りを掛けて素晴らしいケバブを提供しているので、単なる肉をパンで挟んだ料理ではなく、具材や味付けがとても凝っているんです。

各店舗特有の野菜やソース、肉の焼き加減などをじっくり味わうためにも、悲しいことですがいくつか絞って購入するべきといえます。

ただケバブグランプリ自体は5日間も開催しているので、ケバブの魅力に取りつかれたのであれば再度参加しましょう。

ちなみにチケットを一度に1000円分以上購入すれば投票用紙ももらえます。

お気に入りのケバブが見つかったら一票を投じてみてくださいね。


ケバブグランプリに来たのなら、忘れてはいけないのが11月12日(日)に行われるベリーダンスのショーです。

ベリーダンスは中東地域で紀元前から踊られていたという説があるほど長い歴史を持つダンスで、エキゾチックな美しさから、中東のダンスといえば真っ先に名前が上がるダンスです。

こちらも日本ではめったに見ることができないダンスですし、衣装や音楽がとても本格的です。

ケバブグランプリのにぎやかしの一環としてではなく、それ自体が一つのイベントといえるほど密度の高いダンスショーですので、ぜひ真剣に鑑賞しましょう。

ちなみに興味のある方は、自ら踊り手として立候補することもできるんです。

申し込みは10月14日(金)まで、公式ホームページから受付が可能です。

ケバブグランプリ 公式ホームページ

まとめ

ケバブときいて想像してしまうのが、野菜や肉をパンで挟んだ料理ですよね。

でも、本場の中東ではケバブとは焼肉全般を指します。

なので、一口にケバブといっても、様々な形態のものがあるんですね。

ケバブグランプリではおなじみのケバブの他に、串焼きのケバブやトマトで煮込んだケバブ、ケバブどんぶりなど様々なケバブを楽しむことができるんです。

肉料理が好きなら、ぜひとも足を運んでいただきたいイベントといえます。

できれば朝ごはんを抜いて、おなかが空っぽの状態で参加してみましょう!


スポンサーリンク


-イベント
-, , ,