お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イルミネーション

江の島湘南の宝石イルミネーション2016のアクセスと点灯時間は?

2016/10/20

湘南のシンボルともいえる灯台、シーキャンドルは冬になるとイルミネーションを施され、美しい光の饗宴を演出します。

湘南の宝石と称される光のショーは、うれしいことに2016年も実施される予定です。

今回はそんな湘南の宝石の概要や点灯時間などをご紹介します。

スポンサーリンク


湘南の宝石とは?

image001
湘南の宝石はシーキャンドルの周囲がライトアップされる「江の島シーキャンドルライトアップ」、江の島のサムエル・コッキング苑で咲き乱れるチューリップのライトアップ「江の島ウィンターチューリップ」、バレンタインデーの特別ライトアップである「バレンタインアイランド江の島」の三種類のイルミネーションイベントの総称です。

湘南は平素から風光明媚な場所として知られていますが、イルミネーションできらめくさまはまた普段とは全く違った美しさを感じさせます。

また、非常に大規模なイベントを成功させることができたのは、地域が一丸となって企画、運営をしているからだといえます。

湘南の宝石は、美しさと地域をあげた取り組みの成果が認められ、2013年に「日本夜景遺産」に登録されました。

例年ますますパワーアップしていく湘南の宝石から2016年も目が離せません。

湘南の宝石の開催期間と点灯時間

image003
2016年度の詳しい予定はまだ発表されていないので、2015年度に行われたものをもとにご紹介します。



三つある企画のうち、一番初めに実施されるのは「江の島シーキャンドルライトアップ」です。期間は11月28日(土)から翌年1月31日(日)までです。

1月初旬からは「江の島ウィンターチューリップ」が開催されます。こちらはチューリップの開花状況によって若干開催時期がずれますが、だいたい1月いっぱいが開催時期と見てよいでしょう。

2月に入りバレンタインデーが近づくと、いよいよ湘南の宝石も大詰めを迎えます。

2月6日(土)から「バレンタインアイランド江の島」が始まり、2月14日(日)で終幕となります。



三種類のイベントはどれも17時から20時まで開催されています。

しかし、土日や年末年始など観光客が多くやってきそうな日には21時まで延長されることもあります。

どの日が延長日に当たるかは公式ホームページで確認ができます。

ちなみに入場できるのは通常営業の日も延長営業の日も終業の30分前までです。

スポンサーリンク


会場へのアクセスと入場料金と駐車場情報

image005
湘南の宝石を見に行くのならば、目指すべき場所はシーキャンドル(江の島展望灯台)です。


ただ、江ノ電やモノレールだけを使った場合は駅からかなり歩くことになります。

散策しながらシーキャンドルを目指すのも、バスを利用して手っ取り早く目的地まで行ってしまうのもどちらにも違った良さがありますよ。

ただし道路全体がかなり混みますので、体力や時間に問題が無ければ歩いた方がいいかもしれません。

バスを使わない場合は江ノ電の「片瀬江ノ島駅」が最寄り駅になります。


といっても「江ノ島駅」、湘南モノレールの「湘南江の島駅」でもあまり距離は変わりませんので、利用しやすい駅を使うのがよさそうですね。

バスを使う場合は江ノ電の「大船駅」か「藤沢駅」が利用しやすいです。

どちらも「江ノ島」行のものを利用し、「江ノ島」停留所で降ります。

土日やクリスマス、バレンタインあたりは特に人出が多くなりますので、道路がたいへん込み合います。

車で江の島まで行かれる際は、時間をかなり多めに見ておいた方がいいです。

特にどこからアクセスしても通る必要がある国道134号線はかなり渋滞します。

江の島の駐車場は全部で700台ほど留めるスペースがありますが、これもかなり早い段階で満車になっていることを覚悟しておいてください。

江の島の小さなパーキングを探すという手もありますが、「藤沢駅」などに車を置いて電車を利用したほうが確実といえます。

イルミネーション会場であるサムエル・コッキング苑には入場料が必要です。

大人200円、子供100円をあらかじめ用意しておきましょう。

また、ライトアップされたシーキャンドルを登る場合も別途に料金が必要です。

こちらは大人が300円、子供が150円です。

まとめ

サーフィンや海水浴などでも有名な湘南。

そんな湘南に対し、夏こそ本番というイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

しかし、冬の湘南もまた別の面で非常に活気があっておすすめなんです。

というのも、イルミネーションを楽しむことができるのは、なにも江の島だけではないんです。

江ノ電の各駅や水族館など、湘南の様々な名所もまた美しくライトアップされます。

江の島を見ただけで満足してしまうのはもったいないです。

ぜひ湘南あちこちでイルミネーションを楽しみ、湘南の冬を味わい尽くしてみてください。

スポンサーリンク


-イルミネーション
-, , , , , , , ,