お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

紅葉

箕面大滝の紅葉の見ごろは?勝尾寺の2016ライトアップの時間は?

2016/10/20

関西でも有数の美しさを誇る箕面の紅葉のライトアップを、2016年は見に行きませんか?

滝や温泉で有名な大阪府の箕面は、秋になると関西有数の紅葉スポットに変身します。

特に人気なのは夜間でも楽しめるライトアップされた紅葉です。

今回は、そんな箕面の紅葉をご紹介します。

スポンサーリンク


箕面の紅葉の見ごろと楽しみ方

image001
箕面では毎年11月中旬から下旬にかけて見事な紅葉を見ることができます。

見どころは箕面全部!といってしまってもいいほどですが、特におすすめなのが「箕面大滝」と「勝尾寺」です。

箕面大滝はいわゆる箕面の滝のことです。


箕面公園という広い自然公園の最奥にあり、年中たくさんの人が訪れる観光スポットですが、紅葉の季節は迫力のある滝に加え、それを彩る真っ赤な紅葉を見ることができます。

また、滝周辺だけでなく箕面公園自体が真っ赤に色づくので、道中は急ぎ足で飛ばしたりはせず、ゆっくり周りの景色を楽しみながら歩いてみてくださいね。

ただ、40分ほどは歩くことになるので、歩きやすい靴を履いてくるのをおすすめします。

勝尾寺は毎年紅葉の季節に「もみじまつり」を行うことからもわかるように、箕面有数の紅葉スポットです。


お寺ということもあって雰囲気はしっとりと落ち着いていて、一時あわただしさを忘れることができるでしょう。

紅葉スポットでありながら癒されることもできるこの勝尾寺は、実は勝運のご利益もあります。

紅葉と同じくらい真っ赤な達磨が売っていますので、大事な勝負が控えている方はあやかってみてはいかがでしょうか。

ライトアップの期間と時間帯

image003
先ほどご紹介した勝尾寺の最大の見どころは、昼間ではなく夜の紅葉です。

そう、ライトアップされた紅葉を楽しむことができるんです。



期間は11月の初旬から30日までの土日祝日。

時間は日没から19時30分までです。

開始日は紅葉の状況によって決められるので、まだはっきりとは決まっていませんが、紅葉が一番美しいころに行けば間違いはなさそうです。

念のためにお寺に直接聞いてみるという手もあります。

昼間から荘厳な雰囲気を漂わせている勝尾寺の紅葉ですが、ライトアップされることによりさらに神秘的になります。

箕面に行ったからには、是非見ていただきたい絶景といえるでしょう。

スポンサーリンク


アクセスと混雑情報

image005
箕面公園内には駐車場が設置されていません。

一応「箕面駅」の周辺には一般の有料駐車場がいくつかあるのですが、どれもそれほどスペースが無いので、紅葉の季節にはすぐに満車になってしまいます。


阪急箕面線「箕面駅」から公園までは400メートルとかなり近いので、公共交通機関を利用したほうがよさそうです。

阪急の他に、北大阪急行線の「千里中央駅」から阪急バスを利用することもできます。

勝尾寺も同様にバスを利用することができるので、こちらを利用したほうがいいでしょう。

ただし、このバス、最終便が17時前に出てしまいます。

そのため、夜間のライトアップを楽しむ場合はタクシーを使うことになります。

お寺には参拝者用の駐車場もあるので、ライトアップだけ見るなら車でアクセスするべきかもしれません。

ただ、同じことを考える人は多いので、駐車場の取り合いになることは避けられないと思っておいた方がいいでしょう。

タクシーを使う場合、最寄り駅は大阪モノレールの「彩都西駅」まではおよそ10分ほどです。

おすすめのもみじの天ぷら

箕面公園に行くなら、絶対に食べてほしいのが「もみじの天ぷら」です。

箕面公園には様々なお店があり、有名なお店には行列ができることもあります。

「天ぷら」といっても重くはなく、どちらかといえばお菓子に近いさくさくとしたものです。

由来はとても古く、奈良時代にまでさかのぼるとか。

思い出にも話題にもなりますので、一度食べてみてください。

ちなみに紅葉の味はあまりせず、衣の甘さが特徴的です。

お店によっては七味や抹茶など、様々な味のものを売っていることもありますので、食べ比べも楽しいかもしれませんね。


スポンサーリンク


-紅葉
-, , , , , , , ,