お役立ち情報局

祭りやイベント、日本の行事、日常生活で知りたいこと、疑問に思うことなど役に立つ情報を発信しています!

イルミネーション

東武ワールドスクウェアイルミネーション2016の点灯時間と料金は

2016/10/20

冬の風物詩イルミネーション。

東武ワールドスクウェアのイルミネーションは、世界の絶景と一緒にイルミネーションを楽しめる少し変わったイベントとして話題です。

2016年の冬は東武ワールドスクウェアのイルミネーションを見に行きませんか?

今回は、東武ワールドスクウェアで行われるイルミネーションをご紹介していきます。

スポンサーリンク


イルミネーション in 東武ワールドスクウェアの開催時期と点灯時間

image001
今のところ2016年のイルミネーションに関して詳細な情報は出ていませんので、2015年度の情報をもとにお伝えします。

念のために東武ワールドスクウェアに出発する前に問い合わせなどをして確認をしておくことをおすすめします。

昨年度のイルミネーションは、11月14日(土)から翌年3月27日(日)まで実施されました。

日によって点灯時間は大きく異なっています。

下記の表を参考にしてください。

日付時間
11月14日~翌1月11日(祝)の平日16時30分~19時30分
上の土、日、祝日と年末年始16時30分~20時30分
1月12日(火)~2月14日(日)17時~19時30分
2月15日(月)~3月6日(日)17時30分~19時30分
3月12日(土)、13日(日)、19日(土)~21日(祝)、26日(土)、27日(日)18時~20時

イルミネーション in 東武ワールドスクウェアの楽しみ方は?

image003
東武ワールドスクウェアは普段、世界の名所や世界遺産のミニチュアを再現したテーマパークとして親しまれています。

エッフェル塔やエンパイア・ステート・ビルなどの有名な建物が、広い園内に敷き詰めるように建てられており、普通に歩くだけでも飽きることはありません。

イルミネーションもまたミニチュアを引き立てるように工夫して飾り付けられています。



東武ワールドスクウェアのイルミネーションを見るときは、ミニチュアではなく本物のその建物の前にいることを想像しながら歩いてみましょう。

とても充実した世界旅行を楽しめるはずですよ。

昼間とはまた違った表情を見せる世界の名所たちをじっくりと堪能しましょう。

スポンサーリンク


アクセスと入園料金・駐車場情報

image005
東武ワールドスクウェアは栃木県の日光市鬼怒川温泉にあります。


電車の最寄り駅は東武線「鬼怒川温泉駅」です。

下車後バスに乗り換えた後は5分ほどで到着します。

東武線の「浅草駅」からは特急スペーシア号が、JRの「新宿駅」、「池袋駅」からはきぬがわ号がそれぞれ「鬼怒川温泉駅」まで2時間で連れて行ってくれます。

利用してみれば旅行の気分を盛り立ててくれそうですね。

車でアクセスする場合は日光宇都宮有料道路の「今市インターチェンジ」が最寄りのインターチェンジです。

そこから国道121号線を鬼怒川温泉方面へと進みましょう。

駐車場は東武ワールドスクウェア内で用意されているものを利用することができます。

利用料は一日500円です。

東武ワールドスクウェアでイルミネーションを見る場合は、大人1500円、子供は1000円の入場チケットを購入する必要があります。

入園は閉園の30分前までなので、ある程度時間に余裕を持っておきましょう。

まとめ

東武ワールドスクウェアは楽しめるだけでなくたいへん勉強にもなるテーマパークなんです。

大きさこそ25分の1スケールに縮んでいますが、装飾や作りはできる限り忠実に再現されています。

本物では難しい間近での観察も可能です。

本物を見たことがあるものでも、新しい発見がたくさんでてきそうですね。

海外だけでなく日本の建物のミニチュアもたくさんあります。

見たことのある建築物を探してみてください。

そして、その時の思い出を振り返ってみてください。

また、次の旅行のスケジュールを立てるのもなかなかはかどりますよ。

東武ワールドスクウェアでは、イルミネーション以外にも様々な楽しみ方があります。

ぜひ自分なりの楽しみ方を見つけてみてくださいね。


スポンサーリンク


-イルミネーション
-, , , , , , ,